大阪取引所

大阪取引所(旧大阪証券取引所)とは、市場デリバティブ取引を扱う金融商品取引所です。略称はOSE。旧大阪証券取引所(大証)は、東京証券取引所名古屋証券取引所と並んで日本の三大市場のひとつでした。2013年(平成25年)1月1日に東京証券取引所と経営統合し、持株会社日本取引所グループの傘下となり、同年7月16日にはすべての現物株式市場を東京証券取引所に移管しました。