ブックビルディング方式

ブックビルディング方式とは、新規上場に伴う公募増資・売出に際して、投資家の需要に基づいて、新規公開株の発行価格を決定する方法のことです。需要積上げ方式とも呼ばれています。