プットオプション

プットオプションとは、オプション取引で対象となる商品を、決められた期日までに、決められた価格で売る権利のことです。行使価格は決められているので、原商品の価格が行使価格よりも下がれば、プットオプションの価値は上がります。