スイングトレード

スイングトレードとは、通常数日から数週間の短期間で売買を完結させる短中期売買手法です。長期的な株式の保有が目的ではなく、短期で利益が出れば確定できる取引を目的としているため、企業の業績等を重視するよりも、テクニカル指標やチャートなどを重視しての取引となります。現物取引でも可能ですが、資金効率を考慮すれば、レバレッジを効かせられる信用取引に適した取引手法といえます。