低位株

低位株とは、株価水準が低い銘柄のことです。株価がいくらにになったら「低位株」というようなはっきりとした定義はありません。いくらから一般的には100株単位とか1000株単位の株 で、株価1000円未満の株のことを呼ぶ場合が多いようです。